イーストコーストプログレッションとは?オンラインカジノ必勝法

Published by on May 6, 2020
Categories: オンラインカジノ必勝法

もくじ

イーストコーストプログレッションとは?

イーストコーストプログレッションの使い方

イーストコーストプログレッションのメリットとデメリット

イーストコーストプログレッションとは?オンラインカジノ必勝法

east cost progression

ギャンブルにおける必勝法または攻略法は20種類以上存在します。

損失額をなるべく抑えるために存在する攻略法や、連勝している時にベット額を倍にして、より利益を上げる攻略法、 その他損失額をなるべく早く取り戻せるようにする攻略法など様々なタイプがあり、それぞれ特徴があります。

イーストコーストプログレッションは、連敗しているとき可能な限り損失額を抑え、連勝しているときには、ベット額を増やしていくことによって、より利益を上げる効果がある攻略法となっています。 

イーストコーストプログレッションが使えるゲームの種類は勝率が50%で配当2倍のゲームになるので、対象ゲームは「バカラ」・「ブラックジャック」・「ルーレット(赤・黒)」・「ルーレット(奇数・偶数)」・「シックボー」になります。

また、イーストコーストプログレッションが使えるのは、2連勝してからとなっています。

この攻略法の基本ルールは、前回のベット額の50%を足した金額をつののゲームでベットする金額にします。

なので、もし$10をベットして勝った場合、$20払い戻しされて利益は$10になります。

次のゲームでも最初のベット額と同じく$10をベットして、再び勝った場合、$20払い戻しされて、利益は+$20になります。

2連勝したので、ここからがイーストコーストプログレッションの出番です。

3回目のゲームで賭ける金額は、2回目のゲームでベットした金額($10)プラス2回目と1回目のゲームで獲得して利益($10+$10=$20)です。 なので3回目ののゲームに賭けるベット額は$30になります。

3回目のゲームでも勝ったら、$30ベットしていたので、払い戻しは$60となり、利益は+$30です。

※3回目のゲームで勝った時のポイント※

3回目のゲームで勝ったら、利益の半分(50%)をキープします。

残りの金額を次のベット額に上乗せするので、この場合は$30の50%キープ=$15キープして残りの$15は4回目のゲームのベット額にする。

4回目のベット額は、3回目のベット額だった$30+3回目のゲームで書くときした$30の半分$15なので$45が4回目のベット額となります。

4回目のゲームでも勝つことが出来たら、$45賭けていたので、払い戻しは$90です。利益は+45になり、$45の半分を再びキープします。 

($45の50%=$22.5なので、$22に切り下げます)

5回目のゲームで賭ける金額は、4回目のベット額$45+$22=$67で$67が次のベット額となります。

5回目のゲームで負けた場合、またベット額を$10に設定して繰り返せばいいだけです。

イーストコーストプログレッションの使い方

east cost progression

イーストコーストプログレッションを実際に使ってルーレット(赤・黒)をプレイしてみた結果を以下画像付きで解説していきたいと思います。

ルーレット

1回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:負け

払い戻し:$0

利益:-$1

次のベット額:$1

roulette

2回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:勝ち

払い戻し:$2

利益:$0

次のベット額:$1

roulette

3回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:負け

払い戻し:$0

利益:‐$1

次のベット額:$1

roulette

4回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:負け

払い戻し:$0

利益:‐$2

次のベット額:$1

roulette

5回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:負け

払い戻し:$0

利益:‐$3

次のベット額:$1

roulette

6回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:負け

払い戻し:$0

利益:‐$4

次のベット額:$1

roulette

7回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:負け

払い戻し:$0

利益:‐$5

次のベット額:$1

roulette

8回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:負け

払い戻し:$0

利益:‐$6

次のベット額:$1

roulette

9回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:勝ち

払い戻し:$2

利益:‐$6

次のベット額:$1

roulette

10回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:負け

払い戻し:$0

利益:‐$7

次のベット額:$1

roulette

11回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:負け

払い戻し:$0

利益:‐$8

次のベット額:$1

roulette

12回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:負け

払い戻し:$0

利益:‐$9

次のベット額:$1

roulette

13回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:負け

払い戻し:$0

利益:‐$10

次のベット額:$1

roulette

14回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:勝ち

払い戻し:$2

利益:‐$9

次のベット額:$1

roulette

15回目のゲーム

ベット額:$1

勝敗:勝ち

払い戻し:$2

利益:‐$8

roulette

15回プレイしてみた結果、勝利した回数は4回で、勝敗した回数は11回でした。

合計の損失額は‐$8となりました。 

イーストコーストプログレッションを使っていたので、大きな損失額は抑えられましたが、残念ながら連勝はマックスで2回のみだったので、大きな利益は出ませんでした。

ですが、もしここでマーチンゲール法を使っていたら、負ける旅に金額を倍にしていくので、もっと大きな損失額が出たに違いないです。

なので、イーストコーストプログレッションを使ってて良かったという面はあります。

イーストコーストプログレッションのメリットとデメリット

east cost progression

【メリット】

・ローリスク

・連敗している時、損失額を抑えられる

・連敗すると利益が上がりやすい

【デメリット】

・計算がややこしい

・2連勝しないと効果を発揮できない

・連敗の方が多いと、損失額を取り戻しにくい

以上イーストコーストプログレッションとは一体どんな攻略法なのか!

使い方やメリットとデメリットを紹介させていただきました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *